五反田で焼鳥


知り合いに『すごいウマイ焼鳥屋があるから』と連れられて行った、五反田の『よし鳥』。
ちなみに読み方はヨシチョウ。
ここは、青森の『シャモロック』を焼鳥にして出してます。
ちゃんと覚えてないんですが、『シャモロック』とは、シャモとプリマスロックとかいう鶏の掛け合わせだそうです。
今年に入ってから、この『シャモロック』という言葉をよく耳にするようになりましたが、皆さんは知ってましたか?
俺もこの日がデビュー戦だったんですが、実際に食べてみると、弾力はあるのに口に残らなくて食べやすい。
そして、肉自体にしっかり味があるので、口の中で最後まで美味しいです。
おすすめは、ねぎま・ぼんじり・皮串です。
このお店、五反田駅からすぐなのに、以外と待たずに入れます(^-^)。
ぜひ行ってみて下さい。
場所はネットで見て下さいね。

Comment(4) | Trackback(0)

“五反田で焼鳥” への4件の返信

  1. う、旨そうです…
    鶏大好きなので、機会があったら食べに行ってみたいと思います!!
    「シャモロック」を「シャムロック」と誤読してしまい、格闘家のウェイン・シャムロックを想像しちゃぃました(笑)
    こっちの肉は硬そうですが…

  2. MACさん、こんばんは。
    シャムロックってKー1に出てた人かな?
    何か聞いたことあります。
    Kー1と言えば、こないだ深夜にヨーロッパ予選をやってたんですが、見ましたか?
    バダハリめちゃくちゃ強かったですねぇ。
    これからも楽しみです。

  3. こんばんは。
    「シャモロック」初めて耳にしましたぁ〜。おいしそうですねー!
    ちょうど、友達もおいしい焼き鳥屋を知り合いから聞いたとかで、今度行く予定でーす。やっぱりビールですよねー!楽しみですー。(^_^)v

  4. yokoさん、おはようございます。
    美味しい焼鳥屋さんの情報、ぜひ書き込みして下さいね(^-^)。
    近場だったら行ってみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。