映画『検察側の罪人』

原作・雫井脩介 木村拓哉、二宮和也W主演の
映画『検察側の罪人』
を観てきました。

脚本としてはとても面白い内容なんですが、個人的には二宮和也くんと吉高由里子さんの役がミスキャストな気がしました。 2人とも小柄で若く見えてしまうので、その2人のやり取りのシーンになると、なんか拍子抜けしてしまうような。。 あくまでも個人的な感覚ですが。

ただ、二宮和也さんの演技力は益々凄みを増してます。 被疑者を追い詰める演技は必見です。
吉高由里子さんはドラマ『正義のセ』も検事役でしたが、どちらと言うとコメディ要素のある作品向きな女優さんだと思います。 あ、今回は検事役ではなく事務官役ですが。
木村拓哉さんは、自分の正義を貫こうとするあまりに検事の道を踏み外してしまう難しい役。 木村さんがこうゆう役をやるのは珍しいですね。 とても良かったです。

検事役、そろそろまたやりたいです(^_^)。

Comment(5) | Trackback(0)

映画『ミッションインポッシブル』

映画『ミッション・インポッシブル フォールアウト』 を観てきました。
実はこの作品今週2回目です(笑)
トム・クルーズの作品は結構観てるけど、立て続けに2度見に来たのは初めて。 カーチェイスなど迫力の映像だけでなく、観客をあっと言わせる脚本には凄いといか言いようがありません。 トム・クルーズが幾つになってもやり続けて欲しいですね(^_^)。
来週8/23には、メサイアの山口ヒロキ監督の作品 『トリノコシティ』 が1日だけ上映されるとのこと。 初めて観に行く予定です(^_^) 1日だけですが5回やるので行ける人はぜひ。

Comment(0) | Trackback(0)

映画『カメラを止めるな!』

六本木ヒルズにて、
映画『カメラを止めるな!』
を観てきました。

話題になってるだけあって、午前の上映でも半分は埋まってます。
この作品、皆さんの演技が生々しくて、観てるうちに自分もスタッフの一員になったような感覚になってしまう不思議さがあります。 脚本も素晴らしい! 複数回観てる人が結構いると聞いてたけど、納得出来ます。
映画館でこんなに声出して笑ったの久しぶりってくらい笑いました。 もう1回観たい(笑)
前半見ててちょっとした違和感が幾つかあったのが、最後にはお釣りが来るくらいきっちり回収されて、スッキリ!ってなります(^_^)
さらに、エンドロール見てみてビックリ!!
メサイアシリーズの映画のカメラマン、曽根剛さんがこの作品のカメラマンでした。
あの人良い仕事するカメラマンなのでこの勢いでどんどん上に行って欲しい。
売れっ子カメラマンになってもメサイアもやってくださいねー(^_^)。

写真は、舞台『アンフェアな月』のDVDと事務所に届いた誕生日プレゼント♪ 皆さんありがとうございました(^_^)。

Comment(2) | Trackback(0)

映画『パンク侍、斬られて候』

石井岳龍監督 綾野剛主演 宮藤官九郎脚本
映画『パンク侍、斬られて候』
を観てきました。

まず最初に思ったのが
良くも悪くもクドカン作品
って感じでした。
発想力、想像力の半端なさはさすがクドカンさん。 ただ、これだけのキャストで自分の好きな時代劇をクドカン脚本でと期待しながら見てしまったので、 少し残念な気も。。 ラストシーンの持っていき方も雑というかもう少し驚かせて欲しかったなぁ。。
まぁ、 浅野忠信さん、ムラジュンさん、染谷将太さん、若葉竜さん 辺りの芝居を見るだけでも 十分楽しめますけどね(^_^)
あと、
北川景子さんが綺麗です(笑)
クドカン作品好きにはオススメです(^_^)。

Comment(6) | Trackback(0)

映画『キスできる餃子』

秦建日子監督作品
『キスできる餃子』
を観てきました!

タイトルから多少は内容を想像していたものの、
想像を超える面白さでした!

主役の
足立梨花さんと田村侑久さん、
この2人がとても良い!
足立梨花さんは、現在深夜ドラマでも団地妻を好演されてますが、 こうゆう役も良いですね。
田村侑久さんは今回初めて演技を見たんですが、役にピッタリで好感が持てました。
本が良いので会話のやりとりに不自然さがない。 ちなみに脚本も秦さんです(^_^)
浅野和之さんは主役の父親でガンコな元餃子職人の役。 スーパー歌舞伎ワンピースでも独特の存在感でしたが、今作でも土台をバッチリ支えてくれてました。
個人的にはちょこちょこ地元の人らしき人が演じてるのがほっこりポイントでした♪

観劇中にも他のお客さんのお腹の鳴る音が聞こえてきましたが、 見終わったあとは、ほとんどの人が餃子を食べたくなるでしょう(笑)
うちの実家の餃子も相当美味しいんですが、
劇中の『キスできる餃子』も食べてみたいですね(^_^)。
先週観た映画『空飛ぶタイヤ』が少し残念だったので、 なおさら観て良かったです♪

Comment(2) | Trackback(0)

映画三昧

今日は 映画『万引き家族』 映画『弧狼の血』 を梯子して来ました。
『万引き家族』は賞を取ったこともあり、午前の上映にも関わらず混雑してましたね。
リリー・フランキーさん、安藤サクラさん、樹木希林さん この人たちの芝居はもちろん凄いですが、子役2人の仕草がすごくリアルで、みんなで海に遊びに行くシーンでは思わずほっこりしてました(^_^) 撮り方がとても上手い。
『弧狼の血』は 内容は好き嫌いが別れる感じですが、やはり役所広司さんが素晴らしい。 『三度目の殺人』 での演技も素晴らしかったですが、役所広司さんの芝居を見るたびに自分の未熟さを思い知らされます(苦笑)
少しでも近づけるよう頑張らないと。

Comment(0) | Trackback(0)

映画『メサイア 幻夜乃刻』

無事にオールアップしました!
と言っても、今までで1番撮影日数少なかったんですが。
写真は、メサイア1作目の『漆黒ノ章』からずっとお世話になっている山口ヒロキ監督と。
もう5年の付き合いになりました(笑)

内田演じる一嶋は今回アクションもなしなので、いつもと比べると少し物足りなさはありますが、現場ではコニーや真一、一慶と楽しくやらせてもらいました(^_^)
今回から参加の俳優さんもかなりのイケメンさんで、今後の展開も楽しみになって来ましたね。
メサイアでは、ホントに良い出会いがたくさんあって、いつも終わるのが名残惜しくなるんですが、
今回はいつも以上に
もう終わっちゃったのかぁ、、
って感じでした。

まだ撮り終えてないシーンもあるので、皆さんケガなく、無事にクランクアップとなりますよう祈ってます(^_^)。

Comment(5) | Trackback(0)

メサイア月詠乃刻追記

メサイア月詠乃刻、涙と拍手の中、無事に終幕しました。
色々あって逆にチームワークの良くなった座組。 今までのメサイア作品の中でも1番まとまりがあったのでは。 あくまで個人の意見ですが。
ファンの方にも本当に救われました。 Twitterやblogへのコメントや、公演中のお手紙、プレゼントなど、 すべてに癒されました。 改めて、ありがとうございました!
写真の一嶋黒子ですが、 まさかの日替わりパート(コニーのせい)を任され、楽屋でも家でもほとんどネタのことを考えてた期間がありましたね(苦笑)
意外と本番中にアイデアが出てきたり。 あんまり打ち合わせをガッチリやらないのがコニー流なので、行き当たりばったりの時もかなりありました。
初日はエクスカリバー。(※これは一慶師匠から頂いたネタ) 突撃!隣の晩ごはん。 ホーキンス。 へその緒。 過去に戻れる箒からの『それがメサイア!』 ジジを探す一嶋 バンド始めました 前に習え、百瀬くんにドーン!(※真一の奇跡のネタ) ひょっこりはん。 双子の兄です。 一嶋100%!
大阪では
一嶋100%からの百瀬100% シモシモ、オッケーバブリーからの『それがメサイア!』 百瀬くんにドーン(避けられる) 過去に戻れる箒『サードニグマ篇』
順番はバラバラだけど、これが全部だったはず。
役をはみ出してしまってないか、話の流れを壊してしまってないか、結構心配しながらでしたが、
やってる時は思い切りやらせてもらいました(笑)
でもここまで一嶋のキャラが崩れたら、なんだか威厳がなくなってしまうようで寂しくもあります。 加々美に死神呼ばわりされてましたが、一嶋の役づくりにおいてはまさに死神のようなイメージでしたね。 さすがは加々美くん(笑)
映画は今月クランクインですが、舞台の続編についてはどうなるか、、。 もし需要があるならやりたいと思ってはいるんですけどね。
でも
今後のメサイアシリーズがもっと多くの人たちに愛される作品になるよう、楽しみにしてます。

Comment(4) | Trackback(0)

メサイア月詠乃刻終了!

メサイア月詠乃刻、無事終了しました。
おっきー、りょうき、肉体的にも精神的にもしんどい今作、見事にやり遂げた。よく頑張ってくれた。
ありがとう!
真一、一慶のメサイアの話は伏線の回収はどうするのか。。 まだまだ終われなさそうなメサイアシリーズ(笑)

今回、1人座長の大志! 今までとは比べられないくらいの頼もしさがあって、みんなを引っ張ってくれた。
ありがとう!
トータルしたら悠久乃刻よりもしんどかったと思うけど、弱音吐かず頑張った。

本当にスタッフさんもメサイアの世界観を分かってて、それぞれが考えて動く。 現場の最終決定は演出の西森さんだけど、ほとんど以心伝心。 演助のゆかさん、演出補の目黒さん、舞台監督チーム、照明チーム、音響チーム、映像スタッフ、メイクチーム、衣装さん、制作陣、みんな素敵な人たちでした。
コニー、アドリブシーンで鍛えてくれてありがとう(笑)
村上幸平くん、性格も良いけど何より三日間で代役を仕上げた強者。 良い俳優です。
賢也さんも素晴らしい存在感で勉強になります。 ありがとうございました!
アクションチームも素敵なメンバーで、助かりました。
ありがとう。
またこの中でやれると信じて、頑張ります!

あと、

今日のアドリブシーンの『過去に戻れる篇 ロングバージョン』は、 お客さんにも大笑いしてもらえて嬉しかったけど、やってる最中に舞台袖からスタッフさんや出演者の笑い声も聞こえてきて、自分も楽しかったです(^_^)。
映像に残しておけば良かったなぁ(笑)

Comment(6) | Trackback(0)

東京千穐楽!

お陰様で、無事に東京千穐楽を終えました。
舞台『メサイア 月詠乃刻』 写真は及川役の三原大樹くんと百瀬の小谷嘉一くん。 三原大樹くんは色白で小柄で、可愛い女の子みたいです(^_^)

メサイアは毎回シンドイですが、今回はいつにも増してシンドイ内容でしたね。
その中で、まさかの一嶋が癒しパートを任させるとは思ってもみなかったです(苦笑) 冷徹な印象の一嶋がまさか黒子になろうとは。。
しかしやってみると、以外と皆さん受け入れてくれるもんなんですね(笑)
ネタのところも拍手までもらえるとは、本当に良いお客様です(^_^)。
さて、大阪も気合い入れて頑張ります!

Comment(7) | Trackback(0)