舞台『凪のバッキャロー!!』

20170330_010102.jpg
5年前に出演させてもらった舞台
『夏のバッキャロー!!』
の続編と言うか、
ずっとシリーズ化してる舞台
『凪のバッキャロー!!』
を観てきました。
1960年頃の軍艦島を舞台にした
そこに住む人たちの温かい人情劇
と言った感じの作品です。
脚本・演出は、
友人の菅野臣太朗。
日々の暮らしの中でのささやかな事件とか、
そこに住む人々の土地柄から出る言葉や仕草を
うまいこと本にする人なんですよね。
今回の舞台にあたり、
三回も軍艦島に取材に行ったんだとか。
それがあるからリアリティー抜群の作品になってるんだと思います(^_^)
音楽もまた良い♪♪
そして、
友達の小谷嘉一も出演してます(写真)
終演後には
コニーや他の出演者、スタッフさんとかも合流して、
賑やかな飲み会になりました(^_^)
この作品、
自分が出てた話とは全く別な作品なのに、
何故だか愛着が湧いてきます(笑)
初めて会う俳優さんがほとんどでしたが、
魅力的な俳優だらけで
素敵な座組だなぁと、羨ましく思いました(^_^)。
おすすめです!!

Comment(5) | Trackback(0)

“舞台『凪のバッキャロー!!』” への5件の返信

  1. 中原裕也さん。こんばんは。舞台、凪のバッキャロー!!題名だけですが聞いたことごあります????
    5年前は舞台に興味を持ち始めた頃で何を観に行くか悩んでいる時期でした????
    残念ながら観に行く事は出来ませんでしたがもし大阪に来た時は見に行きたいと思います????

  2. 舞佳さん、こんばんは。
    この『バッキャロー!!』シリーズは、今まで東京でしかやってません。
    150席ほどの小劇場の舞台なので、メサイアとかの舞台とは全く別物ですね。
    舞台が近く、肉眼で細かい表情まで見れますよ♪
    ちなみに俺が出たのは『夏のバッキャロー!!』というタイトルで、シアターサンモールでやりました。
    メサイアの初演・銅ノ章と同じ劇場です。
    あの時は舞台も狭いのにみんなアクションたくさんやってましたね。
    懐かしいです(^_^)

  3. 中原さん、こんばんは!
    楽しそうな飲みの写真ですね(^_^)
    中原さんもビールお飲みになったのでしょうか!

  4. 中原裕也さん。こんばんは。「バッキャロー!!」シリーズは東京公演のみだったんですね知りませんてしたm(_ _)m
    小劇場ならではの楽しみ方があるんですね????
    私はメサイアを観に行かせて頂き始めたのが鋼の章が初めてで会場の広さそしてアクションの凄さに、驚きました。メサイア-鋼の章-より前のシリーズも知っていましたが・・・チケット当たらず見に行けませんでした(泣)
    メサイアシリーズは、これかもチケットが当たれば必ず会場に観に行きたいと思います。アクションの躍動感、会場の熱気を体と心で楽しみたいと思います。

  5. 安藤さん、こんにちは。
    もちろん飲みました!
    昔からビール党なんですよ。
    年と共に量は飲めなくなりましたねぇ(苦笑)
    舞佳さん、こんにちは。
    舞台は生だから面白さがあるんだと思います。
    舞台のDVDだとその魅力が半減してしまう気がするので、
    ほとんど舞台のDVDは見ないですね。
    これからも舞台を楽しんでください(^_^)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。