舞台『おとめ妖怪ざくろ』

20170120_160452.jpg
新宿スペースゼロにて
舞台『おとめ妖怪ざくろ』
を観てきました!
演出の大和田悟史さんは、数年前にやった
舞台『青のエクソシスト』で大変お世話になった方。
音響の中田摩利子さんもその作品と同じで、久々にご挨拶出来て嬉しかったです(^_^)
今回の主演・遊馬晃佑くんは系列の事務所の後輩なんですが、今まで会う機会が全くなかったので本日初対面。
なかなかの好青年でした(^_^)
そして、
来月の舞台『メサイア 暁ノ刻』で共演する安里勇哉くんもこの舞台に出演してました。
これが終わり次第、メサイアの稽古に合流するハードスケジュール。
凄いですねー。
メサイアの稽古も今のところ順調に進んでます。
作品を少しずつみんなで作り上げていく感覚は舞台ならでは。
久々のこの感覚をじっくりと楽しませてもらってます。
ちなみに今回のメサイアは過去にやった作品と比べても一番アクションが多いようです。
中原の演じる一嶋ですら少しアクションあるくらいで(笑)
見応えのあるアクションシーンになるようみんな頑張って稽古に励んでますので、お楽しみに(^_^)。

Comment(2) | Trackback(0)

“舞台『おとめ妖怪ざくろ』” への2件の返信

  1. 中原さん、こんばんは!
    メサイアの中原さんがとてもカッコイイといううわさ?を聞きつけたので来月観に行きたい所存でございます(*^^*)
    お稽古頑張ってください!

  2. 安藤さん、こんばんは。
    良いウワサを聞きましたねー(笑)
    ぜひ本当かどうか確かめてみて下さい(^_^)。
    お待ちしてますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。