映画『検察側の罪人』

原作・雫井脩介 木村拓哉、二宮和也W主演の
映画『検察側の罪人』
を観てきました。

脚本としてはとても面白い内容なんですが、個人的には二宮和也くんと吉高由里子さんの役がミスキャストな気がしました。 2人とも小柄で若く見えてしまうので、その2人のやり取りのシーンになると、なんか拍子抜けしてしまうような。。 あくまでも個人的な感覚ですが。

ただ、二宮和也さんの演技力は益々凄みを増してます。 被疑者を追い詰める演技は必見です。
吉高由里子さんはドラマ『正義のセ』も検事役でしたが、どちらと言うとコメディ要素のある作品向きな女優さんだと思います。 あ、今回は検事役ではなく事務官役ですが。
木村拓哉さんは、自分の正義を貫こうとするあまりに検事の道を踏み外してしまう難しい役。 木村さんがこうゆう役をやるのは珍しいですね。 とても良かったです。

検事役、そろそろまたやりたいです(^_^)。

Comment(5) | Trackback(0)

“映画『検察側の罪人』” への5件の返信

  1. 裕也さん、こんばんは^^
    何だかお久しぶりになってしまいました
    映画の原作本は買ってあるのですが、私の部屋は絶賛読まれ待ちの積み本が渋滞中で(笑)未だ読めてないのです。
    本を読む前に映画を観てしまうか、悩み中ですが
    裕也さんの感想を見ると見に行ってしまえ!と思い立ったので
    時間を見つけて行ってこようと思います。
    ところで、私もそろそろ検事役を是非また見たいですヽ(^。^)ノ
    ついったーで当日お祝いさせて頂きましたが、改めてこちらでも
    Lv.44おめでとうございます!裕也さんが素敵な作品に出会って、毎日楽しく過ごせるよう祈っております(^◇^)
    そして私事ですが、裕也さんの誕生日の次の日に私も無事にレベルアップしました(笑)今年もたくさん作品が観られるよう日々稼ぎたいと思います!

    1. まりっぺさん、こんにちは。

      そして、

      お誕生日おめでとうございます(^_^)

      1日違いということは、7/23でしたか。
      良い1年になりますように。

      今はとある映画の撮影で毎日埼玉の川口まで通っています。
      やはり映画は良いですね♪

    1. 安藤さん、こんにちは。

      黒崎検事としてまた皆さんの前に出ることが出来たら嬉しいです。
      高松に行っちゃったから、なかなか厳しいかもしれないですね(苦笑)

  2. 裕也さん。こんばんは。

    黒崎検事・・・私も見たいです!
    確か・・・10月から新作の放送があるとかないとか情報出てた気がします!
    出演楽しみにしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。