映画『検察側の罪人』

原作・雫井脩介 木村拓哉、二宮和也W主演の
映画『検察側の罪人』
を観てきました。

脚本としてはとても面白い内容なんですが、個人的には二宮和也くんと吉高由里子さんの役がミスキャストな気がしました。 2人とも小柄で若く見えてしまうので、その2人のやり取りのシーンになると、なんか拍子抜けしてしまうような。。 あくまでも個人的な感覚ですが。

ただ、二宮和也さんの演技力は益々凄みを増してます。 被疑者を追い詰める演技は必見です。
吉高由里子さんはドラマ『正義のセ』も検事役でしたが、どちらと言うとコメディ要素のある作品向きな女優さんだと思います。 あ、今回は検事役ではなく事務官役ですが。
木村拓哉さんは、自分の正義を貫こうとするあまりに検事の道を踏み外してしまう難しい役。 木村さんがこうゆう役をやるのは珍しいですね。 とても良かったです。

検事役、そろそろまたやりたいです(^_^)。

Comment(5) | Trackback(0)

映画『ミッションインポッシブル』

映画『ミッション・インポッシブル フォールアウト』 を観てきました。
実はこの作品今週2回目です(笑)
トム・クルーズの作品は結構観てるけど、立て続けに2度見に来たのは初めて。 カーチェイスなど迫力の映像だけでなく、観客をあっと言わせる脚本には凄いといか言いようがありません。 トム・クルーズが幾つになってもやり続けて欲しいですね(^_^)。
来週8/23には、メサイアの山口ヒロキ監督の作品 『トリノコシティ』 が1日だけ上映されるとのこと。 初めて観に行く予定です(^_^) 1日だけですが5回やるので行ける人はぜひ。

Comment(0) | Trackback(0)

映画『カメラを止めるな!』

六本木ヒルズにて、
映画『カメラを止めるな!』
を観てきました。

話題になってるだけあって、午前の上映でも半分は埋まってます。
この作品、皆さんの演技が生々しくて、観てるうちに自分もスタッフの一員になったような感覚になってしまう不思議さがあります。 脚本も素晴らしい! 複数回観てる人が結構いると聞いてたけど、納得出来ます。
映画館でこんなに声出して笑ったの久しぶりってくらい笑いました。 もう1回観たい(笑)
前半見ててちょっとした違和感が幾つかあったのが、最後にはお釣りが来るくらいきっちり回収されて、スッキリ!ってなります(^_^)
さらに、エンドロール見てみてビックリ!!
メサイアシリーズの映画のカメラマン、曽根剛さんがこの作品のカメラマンでした。
あの人良い仕事するカメラマンなのでこの勢いでどんどん上に行って欲しい。
売れっ子カメラマンになってもメサイアもやってくださいねー(^_^)。

写真は、舞台『アンフェアな月』のDVDと事務所に届いた誕生日プレゼント♪ 皆さんありがとうございました(^_^)。

Comment(2) | Trackback(0)