LAUSU 第一弾!


プロデュースユニット
LAUSU(ラウス)の旗揚げ公演
舞台『青年Kの矜持』
を観てきました。
プロデュース(&出演)には友達の川田希ちゃん。
脚本は、連ドラで有名な脚本家の
大森美香さんということで、
期待大(^-^)。
ネットのオンラインゲームが唯一の生き甲斐の引きこもりの青年の話。
要所要所に笑いを散りばめて、
最後はしっかり感動的な締め方でしたね。
それでいてストーリーは先読み出来ない感じで、
俺の大好きなパターンでした(^-^)。
ドラマ『僕生き』で子役で出演した
美山加恋さんも出演されてました。
あのドラマ好きだったなぁ。
今後も期待してます♪

Comment(0) | Trackback(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。