中野ザポケット!


今日は、
小劇場では比較的好きな劇場
中野ザポケットに行きました。
東京カンカンブラザーズ公演vol.7
『春がハーモニカを吹く理由』
という作品。
殺人事件の冤罪を扱った
かなり切ないラブストーリーなんですが、
脚本がなかなか良く、
しっかり泣かされました(笑)
小劇場好きにはお薦めです♪
冤罪を扱った作品って
当たり前ですが
刑事が本当に腹が立つ(笑)!
13(日)までなのでお時間あればぜひ。
この劇団は初めてでしたが、
ちょっと次も期待してみよっと(^-^)。

Comment(0) | Trackback(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。