観劇&コンサート


今日は、昼に観劇、夜にコンサートと盛り沢山の1日でした。
まず、下落合のTACCSにて、
演劇制作体V-NETの
『stay change stay challenge』
を観てきました。
たまたま同じ事務所の人たちも沢山来ていてビックリ!
次郎長に出てた人が7人くらい居ましたね(笑)。
芝居自体は内輪ネタも織り交ぜて、身内は楽しめるといった内容だったかな。
もう少しひねりがあった方が好きでしたね。
最後が超ハッピーエンドだったから良かったけど。
夜は高津市民館大ホールにて、
民謡歌手の伊藤多喜雄さんのコンサートに(写真)。
金八先生のソーラン節でおなじみの伊藤多喜雄さんです。
2〜3年ぶりに多喜雄さんのコンサートに来たんてすが、迫力あるステージでとても良かったです。
トークも相変わらず面白いし(笑)。
多喜雄さんは復興支援活動も積極的に行っていて、素晴らしい人です。
7月末にもライブをやる予定らしいので要チェックですよ(^_^)。

Comment(2) | Trackback(0)

“観劇&コンサート” への2件の返信

  1. 観劇にコンサートを一日で楽しむとは、かなり充実というか贅沢な時間の過ごし方ですね☆
    次郎長の共演者が7人もいたとは!!皆さん、観る、観たい劇は同じ傾向なんですね。
    ソーラン節とは、「ソーラン×3 ハイハイ」って歌ですか?金八先生で使われていたとは、知りませんでした。

  2. Risaさん、おはようございます。
    多分、想像しているソーラン節とは別物です。
    もっと威勢のいい曲で、力強い振り付けもあるんですよ。
    舞台は次郎長の出演者が出てたので、みんな観に来てたみたいです(^_^)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。