『下谷万年町物語』


渋谷のシアターコクーンにて、
舞台『下谷万年町物語』
演出・蜷川幸雄、
脚本・唐十郎
を観てきました。
友人が出てるのでチケット頼んだら、六列目のド真ん中!
一番良い席だったかも(^-^)
舞台が始まり15分くらいして、
主演の宮沢りえさんの登場シーン。
舞台上に水を張った池が作られてたんですが、その水の中から現れてきました。
鳥肌が立つ感じでした。
それくらい綺麗な人です(^-^)。
藤原竜也くんも、昔映画で共演させてもらいましたが、すっかり演劇人になってました。
貫禄もありながら、繊細な表現もうまかったです。
この芝居、休憩を2回はさんでトータル3時間半!!
これだけ長いと、役者もマラソンするくらい体力消耗するでしょうが、観てる方もちょっとシンドイですね(苦笑)。
特に腰が…。
自分がやるときも、長く感じさせない芝居にしたいです(^-^)。

Comment(5) | Trackback(0)

“『下谷万年町物語』” への5件の返信

  1. ご無沙汰してしてます。いつもブログ書き込んでいたのですが、投稿を押してもいつものらなくて…今日のは、のるかな
    舞台 清水の次浪長 見に行きます。
    頑張って下さいねー。
    応援してます。

  2. You tubeで渡辺さんと清水の次郎長の宣伝している映像見ましたよ~!
    素敵です!
    すいません。ブログの内容と全く関係ないコメントしてしまいました(笑)
    観に行くので頑張って下さいね!

  3. yokoさん、こんにちは。
    投稿しても載らないことがあったんですか?
    確認してみますね。
    舞台、楽しみにしててください(^-^)。

  4. ミニラさん、こんばんは。
    見ちゃいましたか(苦笑)。
    突然の取材だったので、しどろもどろでしたね。。
    出来ればやり直したい気持ちでいっぱいです(笑)。

  5. こんばんは。
    次郎長さんの稽古、大詰めですね。
    私、楽日行きます。\(^o^)/
    ところで、私もこの芝居、観ました。
    しかも、最前列で。
    物凄い水浴びしました。(笑)
    おかまイッパイでしたね。
    確かに、長かった〜
    でも、藤原君、西島君、宮沢さん、
    迫力ありましたよね。
    蜷川さん演出は、毎回ドキドキしちゃいます。
    同じ芝居観たんだ〜と、
    思わず嬉しくなりました。\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。