舞台観劇三昧!


昨日おとといで芝居3本観てきました。
1本目、
シアタートラムにて、世田谷シルクの
『渡り鳥の信号待ち』
芸術性溢れる作品で、演劇作品としてはかなり評価が高いと思います。
個人的にはちょっと苦手なジャンルですが…。
2本目、
シアターサンモールにて、曲者の
『どんでん』(写真)
清水の次郎長と同じ時代のヤクザのお話で、少し似たとこもあり参考になりましたね。
立ち回りもなかなかでした(^-^)。
3本目、
座・高円寺にて、ブラジルの
『イエスタデイ』
去年ブラジルの『怪物』を観てから、ブラジルの大ファンなんです(^-^)。
今回は少しドリフっぽい要素もありながら、しっかり観客の感情を操ってくれてましたね。
また次回も楽しみです。
来月に入るとあまり時間の余裕がなくなるので、今のうちにたくさん観とかないと(^-^)。

Comment(2) | Trackback(0)

“舞台観劇三昧!” への2件の返信

  1. 初めまして。
    先日、病院で清水の次郎長のチラシ、
    貰って来ました。
    観劇趣味で、気になったから…。
    2日で3本ですか?
    私も、ハシゴした事ありますよ。
    腰痛いなぁ〜と思ったりしますが、
    楽しいですよね。
    次郎長、行けたら行こうかなぁ?と
    思ってます。
    頑張って下さいね。

  2. きよこさん、こんにちは。
    昨日も別の舞台にいきましたが、休憩を二回挟んで3時間20分くらいだったので、さすがにおしりが痛くなりました(苦笑)
    清水の次郎長、ぜひ観にいらして下さいね(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。