舞台『蘇州夜曲』


新宿の紀伊国屋ホールにて
舞台『蘇州夜曲』
を観てきました。
ヤクザものです。
この舞台、ダブルキャストで作られてて、実は先週に別キャスト組の公演を観てきてたんです。
同じ舞台でもキャストがごっそり変わると違う話のように見えますね。
今日観た組は、
主演が石垣佑磨。
四年前にやったドラマ
『夏雲あがれ』つながりで。
相変わらず立ち回りも迫力あって良かったです(^-^)。
先週やったキャストは
主演、宮本大誠さん。
10年前くらいに映画でご一緒させてもらって以来の仲です。
宮本大誠さんと同じ組で、高嶺ふぶきさんも出演してました。
去年の舞台『女優』でご一緒してから、仲良くさせてもらってます。
高嶺ふぶきさんの極妻っぷりは凄みがありましたねぇ。
先週観たあとに、高嶺ふぶきさん、石垣佑磨と飲みに行ったんですが、2人とも作品に対する思い入れがすごくあって、裏設定なども色々話してくれました。
それを聞いた上で見直したら、また面白みが違いましたね。
今回は友人の青山草太くんと、時代劇の結髪の濱中さんと観て、終演後に近くの居酒屋へ。
『戦国武勇伝』という店。
店の名前だけで吸い寄せられて入っちゃいました(笑)。
入口に甲冑が3体飾ってあり、メニューも戦国にちなんだネーミング。
舞台もお店もなかなか楽しめました(^-^)。

Comment(2) | Trackback(0)

“舞台『蘇州夜曲』” への2件の返信

  1. 前田慶次の甲冑ですか!
    裕也さん、漫画の花の慶次に似てますよね~!
    以前渋谷でパチンコ花の慶次の特大看板を見た時に思いました(笑)
    前田慶次の役をやるなら絶対に裕也さんがいいと思います!
    ドラマ化したら面白そうですよね。
    個人的意見ばかりスミマセン…☆

  2. タロイモさん、こんばんは。
    漫画の花の慶次に似てるって、何度か言われたことありますね(笑)。
    ぜひ実現するよう頑張ります(^-^)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。