舞台『らん』


イケメン俳優・中村誠治郎くんが出演している舞台、
『らん』
を観てきました。
吉祥寺の前進座劇場にて。
誠治郎、相変わらずアクション凄かった!
全体的に立ち回りが多い作品だったけど、
主演の
矢島舞美(℃-ute)ちゃん、
初舞台初主演なのに見事な殺陣を魅せてくれました。
センスがすごく良いです。
舞台としての完成度も高いし、演出も良かったですね。
この舞台の作・演出を手掛けている
秦建日子さんは、ドラマの脚本なども数多くやられてるんですが、
数年前に出演させてもらった
『鉄板少女アカネ』
(主演・堀北真希)
の脚本(監修)も秦さんでしたね。
直接面識は無いのですが、またいつかご一緒したいです。
それにしても、誠治郎…
今回はなんと20歳の役をサラッとこなしてましたねぇ。
流石!!
本人は
『若く見せるのがキツイ!』
と言ってたけど、余裕でしたね。
席が後ろの方だったからかな(笑)?

Comment(4) | Trackback(0)

“舞台『らん』” への4件の返信

  1. 『らん』観てきたんですね!
    実は観劇に行っていた友人から目撃情報を聞いてとってもうらやましく思っていたんですよ(笑)
    中原さんに会いたかったなぁ…
    そんな私は今日の千秋楽に再度行ってきました。
    今日もまたまた号泣でした。
    とてもステキな作品だったなぁ…
    それにしてもイケメン2ショット。
    めちゃくちゃステキです☆
    昨日、誠治郎くんのブログで見て、嬉しくなって思わずブログを書いたくらいですから(笑)
    ぜひまた共演してほしいなぁ(*^^*)

  2. みゆっちさん、こんばんは。
    目撃されてましたか(苦笑)。
    デカいから目立つんですよね…。
    本当に良い作品でした!
    誠治郎のアドリブのシーンも笑えるし(^-^)。
    欲を言えば、誠治郎の刀での立ち回りをもっと観たかったなぁ…と思いましたね。

  3. ご無沙汰しています。
    きょうの撮休に舞台“墜落美人”を見てきました。
    かなりオススメですよ。
    あの“福田和子”逃亡犯をモチーフに描かれています。
    時間がありましたら是非!
    と言ってもあと3公演で6月1日まで、赤坂RED/THEATERです。

  4. 通りがかりさん、こんばんは。
    吉本美代子さん主演のやつですね。
    面白そうな内容ですが、残念ながらスケジュール的に行けなさそうです。
    また面白そうな舞台があったらぜひお知らせください(^-^)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。