友人の作品


 
先日ブログに書いた、
友人・朝倉隆文さんの作品です。
 
今回は横浜の関内で個展をやっているので見に行ってきました。
 
ちなみに日展で特選を受賞した作品はまだ当分戻って来ないので、この個展では見れません。
 
でっかい紙に、墨のみで細かく描かれてて、近くでジッと見てると頭がおかしくなりそう(笑)、なくらい手が込んだ作品です。
 
どのくらい大きいかと言うと…
 
 
こんな感じ。
 
一緒に写ってるのが、朝倉隆文画伯です。
 
他にも良い作品が沢山展示されてたので、もう1つだけ載せます。
 
 
こうゆう絵画を飾れる家に住みたいです(^-^)。
 
 
 
 

Comment(3) | Trackback(0)

“友人の作品” への3件の返信

  1. 本当にすばらしい作品ですね、私もお家に飾ってみたいです―素敵ですよね。
    中原さん背が高い~~すらっとされてるのが分かりますね^-
    私も絵とか見るのが好きなのでラッセンさんの作品とかイルカとかトラとか描がいてる作品もすきで見に行ったことがありラッセンさんにもお会いしてきたことがあり作品がほしくなるほどすごかったこと思い出します。
    もう冬に入るほど寒くなりましたね、寒いので体調には気をつけてくださいね。

  2. おはようございます!
    待ってました!(^^)!作品のUP♪本当に素晴らしいです。
    これだけの大きな作品を墨のみで表現されてるなんて!!
    間近で見るとその細かさにさらにビックリなんですね。
    夢です(笑)絵画の似合う家に住むのは(*^^)v

  3. 綾さん、こんばんは。
    ラッセンに会うなんてすごいですね。
    実は、昔は絵を描くのが好きで画家になりたいと思ってたこともあるんですが、最近はなかなか描けないですね。
    また時間が出来たら描いてみようと思います(^-^)。
    ナルサクさん、こんばんは。
    一枚目の写真の絵は、写真だと黄色く見える部分もありますが、黒い墨のみで描かれたものです。
    この才能が羨ましいです(^-^)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。