古巣の最終日


俺がすっごくお世話になった渋谷のダイニングレストランが昨日で閉店になりました。
写真は店のマネージャーの酒井さんと。ちなみにこの日は友人の結婚パーティーの帰りだったのでスーツ姿でした。
17歳から30歳まで12年半くらいここで働いてたんですよ。社長さんも理解ある人で、俺が俳優の仕事やオーディションで急に休んでも平気なように、色々と良くしてもらいました。
ここで知り合った人や得た経験は俺の大事な財産です。実際ここでバイトしてた時に知り合った人の紹介で今の事務所にも入ったし。何だか母校が廃校になったような感覚ですね。
愛着があるので辞めてからも月イチくらいで通ってました。
こうゆう思い入れのある場所がなくなっていくのは本当に淋しいですね。

Comment(10) | Trackback(0)

“古巣の最終日” への10件の返信

  1. お誘いいただいたのに飲みにいけなくて失礼!あんまり断ることないのに~ 近くご一緒しましょ。酔い処メンバーとは連絡とってますか? また足跡残します。ミッチーより

  2. 中野さん、先日は急すぎたので他のメンバーも来れなかったんですよ。俺は挨拶だけでもと顔出してきました。またその内に集まりましょう。

  3. 懐かしいなじみのお店がなくなるというのは、本当にシミジミしますよねぇ。
    私もそんなきもち凄くわかります!!!
    でも最後を見れるのも素敵かな?なんて( ̄∀ ̄*)イヒッ

  4. eriさん、こんばんは。
    確かに、いつの間にか無くなってたとしたら嫌ですからね。閉店になると決まってすぐにお店から連絡が来たから行けましたけど。
    いつかお店を貸し切って、ドラマか映画の打ち上げをこの店でやりたいと思ってたんですが、それは叶いませんでした。でも、前に三越劇場でやった舞台の打ち上げはここでやれたので良かったです(^-^)

  5. 金曜日に行ってきたよ。
    本当に あのお店が無くなるのは寂しい(T T)
    今度 道玄坂のお店にも一緒に行きましょう~。

  6. 松子さん、こんにちは。
    松子さんは10年前くらいからあそこの常連でしたからね。マネージャーの酒井さんは道玄坂の店にいるみたいだから機会があれば行くつもりですよ。それにまた場所を移して再開する予定もあるらしいので、新しくオープンしたら一度行ってみたいと思います。

  7. 今飲んでる店が無くなったら…と思うと、
    夜も眠れません…zzz
    飲ませてくれる店に感謝しつつ、日々楽しんでいきたいと思います……m(__)m
    おやすみなさ…い…zzz

  8. mikiさん、おはようございます。
    一度しかない人生ですから楽しくやらないともったいないですよね。
    仕事もプライベートも充実させて、美味しいお酒を飲みましょう(^-^)。

  9. 12年間もお世話になったお店がなくなってしまうのはとても寂しいものですね!社長さんや他の人たちの理解があって良かったですね!なかなかないじゃないですかそういうお店。俳優の仕事が入ってもオーディションを受けに行く時でも平気で行ける。私には、そういうお店なかったから、うらやましいですよ。理解ある方々で感謝感謝ですね!

  10. yokoさん、こんばんは。
    本当にその通りです。そこのお店では他にも役者や芸人、歌手、ダンサーなど色んな人が働いてました。俺が辞めてからも、料理も美味しくて接客も良いと評判の良い店だっただけに残念です。
    ここでお世話になった感謝の気持ちを忘れずに、もっと仕事頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。