板前の気分で


先日、事務所の社長から頼まれて出張板前をしてきました。
普段は綺麗に皿に盛ってあるふぐ刺しを買ってきてるんですが、今回はどうゆう訳か社長が切り身の状態のふぐを買ってきたので、俺に切って欲しいと。マネージャーとかもやってみたけどなかなかうまくいかないから『中原にやってもらおう』って話になったようです。
料理は昔凝ってた時期もあったし嫌いじゃないけど、さすがにふぐを扱ったことは一度もないので、不安を抱えつつもやってみたら…結構キレイに出来ちゃいました(写真)。
実はウチの実家は中華料理店をやっているので、もしかしたら多少は親のセンスを受け継いでいるのかもしれません。って中華じゃふぐ切らないでしょうけどね(笑)。
ちなみにこの日は俺は別件があったので一切ふぐは食べれませんでした…。
ま、その日のパーティーでは皆さんが誉めてくれてたようなので良しとします。
前に『鉄板少女アカネ!』というドラマで、一流フレンチシェフとして堀北真希ちゃんと料理対決をしたことがあります。見た人はご存知でしょうが、これがまたかなり性格の悪いシェフの役で。その時は実際に料理指導の方がいらっしゃって、俺もアドバイスをもらいながら本当に調理したんですが、オンエア観たら調理シーンはかなりカットされてましたね…。
あと、木曜時代劇『慶次郎縁側日記3』でも、気が弱いが腕は良い板前の役をやりました。
またそのうち料理人の役もやりたいですね(^-^)。

Comment(7) | Trackback(0)

“板前の気分で” への7件の返信

  1. フグって切るの難しいんじゃないですか?
    きれいに盛り付けてあって、私も食べたいです(*^_^*)
    これからも応援してるんで、がんばって下さい\(≧▽≦)丿

  2. ふぐ美味そうですね(^_^)
    僕は今まで一回だけ、ふぐ刺しを食べたことありますが世の中にこんなに美味しいものがあるのかって思うくらいでした。裕也君は「鉄板少女アカネ」にも出演したことあったんですね!さっそくTUTAYAに行って借りてきて観ます。

  3. 裕也さん、ふぐ、美味しそうですね。写真を見る限り本当に板前さんが切ったように、上手ですね。特技がいっぱいあって、うらやましいです。私もふぐ食べた〜い。昔ですけど、渋谷のまるやまちょうの方に、おいしい、ふぐ料理のお店があって、そこは、なぜか、お店の真ん中に、硝子張りがあって、その中に、本物のペンギンがいたんですよ。今は、そのお店があるかどうかは、分からないですけどね。

  4. 剛光さん、メッセージ有り難うございます。
    先日のラジオ出演の際も、わざわざ応援に来てくれて有り難う。嬉しかったですよ(^-^)
    またいつか出ることもあると思うので、時間があれば応援に来て下さい。
    おのぶさん、どうも。
    『鉄板少女アカネ!』では第2話に貝塚シェフ役で出演しています。ぜひチェックしてみて下さい(^-^)。時間があればぜひ『夏雲あがれ』も観てみて下さい。
    yokoさん、こんにちは。
    渋谷の店ってどこでしょう?渋谷なら結構色んなとこに行ってましたけど、本物のペンギンがいる店は知らないです。円山町ってことは道玄坂上がってく感じですよね?ふぐ屋さんなのに何でペンギンなんでしょうね(笑)。
    今度探してみようかな。

  5. 裕也さん久しぶりです☆
    大晦日にサービスマネージャーからHP教えてもらったんで遊びに来たんですけど・・・わかりますか???
    毎日、賄いはおかわり我慢します。めぐみです。笑
    仕事辞めてかなり暇してます。申し訳ないです☆てことで、TUTAYA行って『中原裕也』探してみます。

  6. めぐちゃん、お久しぶりです。元気そうだね。
    めぐちゃんの大食いは健在なのかな(^-^)?
    新しい仕事も頑張って下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。