恒例の書初め


昔から書が好きです。
正月には毎年『今年の抱負』とかを書いて気合いを入れてます。一応小さい頃に書道を習ってはいたんですが、本格的にやるようになったのは前にバイトしていた居酒屋で毎日のようにお品書きなどを書くようになってから。お客さんにもよく誉められていたので、だんだん書道家気取りになって筆や硯(すずり)も買ってました(笑)。今は事務所のプロフィールにも『特技=書道』とあるんですが、2、3年前くらいから正月しかやらなくなったのでさすがに昔ほど自在には書けなくなってました(苦笑)。
今回幾つか書いてみて一番出来が良かったのがこれ(写真)です。『一念天に通ず』とは、成し遂げようとする堅い決心があるとそれは天に通じて、必ず出来るものだということ、みたいな意味です。
具体的な年間目標はあえてここには載せませんが、それが叶うよう、妥協せずに自分に良い影響のあるほうに向かって行動していこうと思います。
皆さんは今年の目標は立てましたか?今現在、色々悩みや課題を抱えている人もいると思いますが、みんなが来年の正月を笑って迎えられるといいですね(^-^)v
まぁ、それまでこのブログを続けていられるのか不安ですが…(苦笑)
頑張ってまめに更新するので、今年も応援宜しくお願いします(^-^)

Comment(3) | Trackback(0)

“恒例の書初め” への3件の返信

  1. 明けまして
     おめでとう
      ございます!
    今日、実家より戻ってきました。
    書道は、ちょっと苦手なので、感心してしまいます。
    自分の今年の抱負は、【飲みすぎない事】かなぁ~。
    今年は、飛躍の年にして下さいね!!
                                KEI
     

  2. 明けましておめでとうございます。久しぶりにコメントしました。書道上手いですね!私も小学生位によく父に習って、書道をやりよく賞をとっていましたが今は、全然です。今年は、いい年になる予感です。
    何かホストの役をやるとか?楽しみにしています。

  3. けいさん、明けましておめでとうございます。
    今年の抱負は『飲み過ぎないこと』ですか(笑)。同感です。程々が良いですよね。けいさんも今年が飛躍の年になるよう祈ってます。
    yokoさん、久々ですね。
    明けましておめでとうございます。
    ホスト役を演じるのは、『所轄刑事4』という二時間ドラマで、船越英一郎さん主演のシリーズものです。どうゆう風に話に絡んでくるかは観てのお楽しみにしておいて下さい。
    では、本年も宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。