不思議な写真


数年前から居合いの稽古をやってます。その稽古中に撮ってもらったんですが、見てみてビックリ!?写真ではワラが縦に斬れてるように見えますが、実際は袈裟に斬り下ろしてます。カメラのブレなんだと思いますが。
こないだ『椿三十郎』を観てきました。織田裕二さんは昔から結構好きなんですが、この作品は三船さんのイメージが強いのでどうしても違和感を感じてしまいますね。織田さんの立ち回りはなかなかのものだと思います。かなり稽古されたんでしょうね。
俺もこの春に放送していたNHK木曜時代劇『夏雲あがれ』ではかなり立ち回りシーンが多く、遣り甲斐がありました。最強の悪役をやらせてもらったんですが、役作りをする上で自分としては悲壮感漂う感じにしたかったので、生まれて初めて減量しました。ただ、その時はTBS『孤独の賭け』も同時進行だったため、そっちの役作りもあるので『夏雲…』の撮影日の前日と当日で痩せなきゃいけないので結構大変でした(苦笑)。『夏雲…』のラストシーンには一番気合い入れてたので、1日で5キロ落として撮影に挑みました。撮影後はもうヘロヘロでしたけど。。あ、『夏雲あがれ』は先日DVD化したので、見逃した方はぜひ観てみて下さいね。

Comment(6) | Trackback(0)

“不思議な写真” への6件の返信

  1.  袴姿、いいですねぇ~
    袈裟斬りなのに、藁は縦割れ・・・どぅも不思議です。
    『夏雲あがれ』の時はそんなに減量されていたんですか!
    それを踏まえて、作品また見てみようと思います!!

  2. MACさん、初コメント有り難うございます。
    『夏雲あがれ』も観てくれてたんですね。あの作品では主役の石垣祐磨くんをはじめ、青山草太くん、崎本大海くんなど、みんなで良いドラマを作ろう!みたいな雰囲気ですごく楽しくやってたので、減量も全く苦ではなかったですよ。
    もともと長距離走が得意だったので、撮影当日にひたすら走ってサウナ入って、そのまま現場入りしたら、かなりゲッソリしてたらしく、スタッフや共演者に『具合悪いんですか…?』と心配されました(笑)
    昔、ジャッキーチェンさんが大好きだったので、彼のように何でも体当たりでやっていく俳優でありたいです。

  3. 早速、遊びに来ました~☆
    トップもなかなか渋くて、いい感じのブログだね。
    趣味やお友達の感じなどなど、知らなかった事が分かってすごく楽しい。。
    ちなみに、私も書道はずっと習ってたんだよ! 結構、体育会系だ(だった)し・・・
    ひょんな所で知り合ったけど、いつも応援してるからね。
    ではでは、また気楽に寄らせて貰いますね~^^v

  4. teapartyさん、初コメント有り難うございます。
    teapartyさんも書道やってたんですね。最近はあまり自分で文字を書く機会が少なくなりましたが、たまに無性に書道がやりたくなる時があります。筆を持つと何だか気が引き締まりますね。
    また気軽に覗いてみて下さい(^-^)

  5. 書道は、小学校高学年の時にコンクールで賞を取って、大きな地球儀を貰った時点にさかのぼります。 あの時は地球儀持ってなくてすっごく嬉しかったなぁ~♪♪ 最近(・・でもない)は先生のところへも行ってないけど・・・ そうそう、たまに筆持ちたくなって、何年かに一回は墨を磨って年賀状書いたりした・・・のはいつまでだったかなぁ~(汗 笑)
    書き忘れたけど、袴姿、カッコイイよ~☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。