ネオンな季節


早いものであっと言う間に12月。街は早くもX’masモードに入っていて、何だかカップルが多い気がします。写真は六本木ヒルズ。
今年は皆さんにとってどんな一年間でしたか?
俺はすごく充実した年を過ごせました。去年まで出来なかった事が今年になって出来るようになったとか、具体的に言えるものが幾つもあったし、交友関係もかなり広がりました。
毎年この時季になるとすぐ来年の抱負とか考えちゃうんですが、今年はまだ気を抜かず、残りの1ヶ月もさらに頑張ってみようと思います。
皆さんも、仕事に追われるこの季節を逆に楽しんで、忘年会ではぜひ美味しいお酒を飲みましょう。
それと、くれぐれも風邪をひかないように気を付けましょうね。体調崩したら仕事も遊びも楽しめないですから。

Comment(2) | Trackback(0)

“ネオンな季節” への2件の返信

  1. こんばんは。また寄らせていただきました。
    早いもので12月師走に入り今年も残すところあと30日!ほんとうに今年は早かったような気がします。
    ある目標が一つ達成できたのと、11月は忙しすぎたのでその疲れを癒すために、遠出して新幹線に乗り泊りがけで、11月30日は“紅葉狩り”、12月1日は“たそがれの緑地公園での気ままな散歩”をしてきました。
    そのうちの“たそがれの緑地公園での気ままな散歩”ですが、緑地公園は僕が年に1回必ず行く(僕の中での)シリーズもので(場所は毎回異なるが、○○緑地公園という名ならどこでも可)、本年度それを実施してきました。そこに行って何をするかっていうと特別これをするっ!ということでもなくその公園に行って自分気ままに散歩するだけです。今回の○○緑地公園は噴水あり、鐘鈴あり、大きな木あり、花あり、池あり、鳥あり、紅葉あり・・・というなんでもあり。癒される(リフレッシュ)のと同時にこれからも頑張るぞ!っという活力もいただくことができます。人間にとって“自然(緑)”は欠かせない素晴らしいものだと毎回強く感じさせられますね~。本当にありがたいものです。リフレッシュできたのですが、その公園の池の手すりのところに、何故か“パイナップル”がポツンとパイナップルそのもの1個だけおいてありました。「なんでこんなところにパイナップルが???どうせおもちゃだろう??」と思いながら恐る恐る近寄って触ってみると、なんと“本物”でした!「前からあるんですか?」と近くの人に尋ねたらどうやら違うみたい。誰かが故意に置いたのだろうか?まさかこれは「“いたずらウォッチング”???」と勝手に思ってしまい、それに、 「なんでこんなところにパイナップル?」と思ってしまうぐらいあまりの不自然さに、可笑しくて可笑しくてたまりませんでした(笑)。あまりにも可笑しくて、帰る時はニタニタ~の自分が怖くてそそくさにコンビニへ行きマスクを買って、マスクをつけてホテルに帰りました(苦笑)。自分にとって妙な1日でした。。。
     師走に入り、寒さがこれから増していきますが、中原さんも体調に十分気をつけて頑張ってください!!!
     僕もいつかは(先日書かせていただきました)時代劇の舞台に出演!の夢に向けてどんどん頑張っていきたいと思っております。    デビルマン

  2. デビルマンさん、たそがれの緑地公園の気ままな散歩のエピソード有り難うございます。自然に触れるのは良いですね。俺も好きです。おいしい空気と緑に囲まれてリフレッシュ出来ますね。
    今の調子で頑張って、時代劇の舞台出演の夢を叶えて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。