夢のトラック


こうゆうメロン売りって見たことありますか?俺は初めて見てびっくりしました。
小さい頃、メロンはたま〜にしか食べれないかなり贅沢なおやつでした。こんな山積みのメロンを夢で見たことがあります(笑)
話は変わりますが、先日『4分間のピアニスト』を見てきました。いかにもヨーロッパの映画って感じの撮り方で好き嫌いが分かれると思いますが、主演の若い女優さんの迫真の演技は必見!話の展開が読めてしまう感じもありますが、ラストシーンで満足させられました。彼女はドイツの女優さんで、母国でもあまり知名度はなかった人らしいんですが、主演のオーディションで1200人の中からこの役を勝ち取ったそうです。さらに驚きなのが彼女はピアノの経験がほとんど無かったということ。ラストの演奏はとても激しく、情熱的で、その中で彼女は色んなものをピアノを使って表現していました。かなりの練習を積んだのでしょう。本当に素晴らしい女優さんですね。

Comment(4) | Trackback(0)

“夢のトラック” への4件の返信

  1. メロン売り、見たこともあるし買ったこともあります。
    一個買うと意外とおまけで、もう一個くれたりします。
    某通販番組みたいですね。
    それと先日はどうも!
    約20年ぶりだったので一時間では語りきれなかったですね。
    またゆっくり食事でもしましょう。

  2. こんばんわ。メロン売り屋さんは、見た事ないですね。でもりんご売り屋さんは見た事あります。帰りが重いので、買いませんでしたけどね。映画また見たんですね。いっぱい吸収してこれからの演技に役立ちますね。

  3.  家の最寄駅でもメロン売りやさんなど野菜や果物を売ってますね。いつも、それを横目に通り過ぎてしますけど。
    初めて裕也君のページ開けてみました。少しづつ仕事が軌道に乗っているのを見ていると同い年として勇気付けられます。わたしもこの秋、自分の夢をつかみました。お互いまだまだがんばれる年だから、がんばっていきましょうね。

  4. ゆずまきさん、初めまして。メッセージ有り難うございます。
    ゆずまきさんは今年夢を掴んだんですね。さぞ努力をされたんでしょう。俺も少しずつでも常に前進して行けるよう、これからも頑張ります。俺もいつか夢を掴んだと胸を張って言えるようになりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。